日本人の卵子ドナーによる海外での卵子提供プログラム。短期間での卵子提供・費用など、お気軽にご相談ください。

  お問い合わせ

シンガポールでのジカ熱感染について

シンガポールの保健省によると、8月27日に同国初のジカウイルス感染症(ジカ熱)の国内感染が確認されて以降、31日までに感染者は完治した人も含めて計115人に達した。

出典:http://www.asahi.com/articles/ASJ910F4LJ80UHBI032.html

との事です。

また28日以降新たに感染が確認された40人いずれも中南米への渡航歴がないとし、感染源が判明されていない状態です。

 

そして昨日9月1日、マレーシアで初めてとなるジカ熱発症の疑いのある事例が見つかったと発表されました。

感染の疑いがあるのは58歳の女性で、すでにジカ熱に感染が確認されているシンガポールに住んでいる娘に会いに行った際、感染したのではないかとの事。

 

日本はだんだん涼しくなり、蚊の発生も少なくなってきましたが、世界ではまだまだジカウィルスの感染は拡大していると思います。

不妊治療中の方はくれぐれも海外へ渡航されるときは十分に気を付けてください。