日本人の卵子ドナーによる海外での卵子提供プログラム。短期間での卵子提供・費用など、お気軽にご相談ください。

  お問い合わせ

男性不妊と睡眠の関係

これまでにも、睡眠が足りていないと体調を壊すだけでなく、記憶力が低下したり太りやすくなったりするとの調査結果が伝えられてきたが、新たな研究で、睡眠不足により男性の精子の数が劇的に減少することが明らかになった。

出典: http://irorio.jp/asteroid-b-612/20130426/56176/

調査結果によると、不眠症の男性はそうでない人と比べて精子の数が25%も少なかったそうです。

睡眠時間が不足以外にも、ストレスを感じたときも、精巣からの男性ホルモン(テストステロン)分泌が妨げられてしまうことがわかっています。

精液検査で、精子の量が少ない・質が良くない等の結果だった場合、まずは良い睡眠が取れているか見直してみましょう。

 

また弊社のプログラムで初診渡航は診察日の前日までに現地に入国していただく様にご案内しております。

これは現地での診察をスムーズに行う以外にも、男性側に十分な睡眠をとっていただく為でもあります。

この記事に関連する記事があります。