日本人の卵子ドナーによる海外での卵子提供プログラム。短期間での卵子提供・費用など、お気軽にご相談ください。

  お問い合わせ

母乳の亜鉛不足による遺伝子変異

乳児の皮膚炎や脱毛、成長障害などを引き起こす可能性がある、母乳の亜鉛不足について、京都大学の研究グループは、原因となる遺伝子の変異を複数確認したと明らかにした。従来の予測より多くの乳児亜鉛欠乏症が発生しているおそれがあるという。

詳しくはこちら http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/4/14728.html

だれもが母乳で育てている間、自身の食生活には気をつけているかと思いますが、亜鉛不足が引き起こす遺伝子変異はこの後の成長にも大きくかかわるので、気をつけていきたいですね。

 

<亜鉛を多く含む食材>

牡蠣(カキ)、うなぎ、牛肉(もも肉)、チーズ、レバー(豚・鶏)、卵黄、大豆製品(納豆・きな粉・豆腐)、そば、ゴマ、カシューナッツ、アーモンド、黒米、赤米

 

おやつに必ずアーモンドやカシューナッツを取るなど、習慣付けると無理なく摂取できて良いですよ。

この記事に関連する記事があります。